「小商いメッセ in 山の街」終了しました!

瀬川百貨店, 活動報告

facebookページはこちらです→「小商いメッセ in 山の街」

こんにちは!
「小商いメッセ in 山の街」、無事終えることができました!

11/13(金)、14(土)、15(日)という日程で催したイベントは、初日雨、2日目大雨・雷、3日目快晴という、少しバラついた天候になりました。
3日間のうちの前半2日は、悪天候だったにもかかわらず、初日108人、2日目500人、3日目1000人と、多くのお客様が足を運んで下さいました。
スタッフはもちろん、街の方や協力してくださった方々からも、喜びと感動の声があがっています。

改めて、広島県庁の方々、県内外から出店された方々、上下町の街の方々、協力してくださった方、お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました!
皆様のご協力なしには、このイベントは成功を収めることができませんでした。
この場を借りてお礼申し上げます。

さてさて、ここからはイベントのご報告です。
11/13(金)
あいにくの雨模様でしたが、イベントが始まると同時にちらほらお客様の姿が見られました!
出店者さんの数は合計で10店舗。
この日は旧瀬川百貨店でも重森本店さんでも、ゆったりとした時間が流れ、出店者さんとお客さん、または出店者さん同士で、仲良く話をされている風景が印象的でした。

旧瀬川百貨店でのレトロ市
IMG_4372

重森本店さんでの出店者さん
IMG_4373

11/14(土)
この日は初日からさらに出店者さんが増えて、なんと35店舗も集まりました!

イベント前には、スタッフ、出店者など、総勢約70人の人が重森本店さんの大広間に集まり、朝礼を行いました。
朝礼では、スペシャルゲストとして府中市の戸成市長から挨拶を賜りました(本当に予定に無く、飛び入りで挨拶をしてくださったそうです)。また、地元上下から上下町商工会の伊藤会長、主催の広島県庁からは山田参事、それぞれお二方から挨拶を賜ったことで、改めて事業の大きさを感じました。

朝礼の締めは、小商いメッセのプロデューサーの富永氏の合図を元に、富永「小商い…」一同「メッセー!!」と掛け声を上げると同時に、一同拳を高く突出し、これが2日目のイベントの幕開けとなりました。
IMG_4374

この日から重森本店さんの店内は建物全体を使った出店レイアウトになり、出店者さんの店舗が所狭しと並びました。瀬川百貨店でも店内の散策探検ツアーが始まりました。
また周辺の商店街でも、観光ガイドツアーやスタンプラリー、トークイベントが始まったりと、盛りだくさんのイベント内容でした。
IMG_4162

IMG_4159

正面から見瀬川百貨店
IMG_4157

瀬川百貨店プロジェクト進行中です!
IMG_4154

瀬川百貨店内部
IMG_4156

重森本店さん大広間。ここだけで20店舗も集結しました!
IMG_4149

 

11/15(日)
この日の朝礼は、上下まちづくり協議会の野田会長と、広島県地域力創造課の木村課長からぞれぞれ挨拶を頂きました。
そして恒例になった「小商い…メッセー!!」の掛け声とともにイベントが始まりました。
前日までの悪天候とは打って変わって、秋晴れの空のもとイベントを開催することができただけでなく、出店数も39店舗と、3日間で最大の規模になりました。

餅配りの時に大黒様が来ました
IMG_4262

一瞬でなくなった餅たち…
IMG_4263

重森本店さん内部。古本屋さんも来てました。
IMG_4377

重森本店さん内部②
IMG_4378

この日も大盛況のレトロ市
IMG_4199

広島県内外から、3日間で合計52店舗の出店者さんたちが集まったこのイベント。
県外の方はもちろん、県内からの出店者さんでも、これまで実際に上下町へ来たことのある方は少なかったようです。
でも、このイベントをきっかけに、広島県や府中市や上下町、アルバトロスの活動などに興味を持ってもらえたら嬉しいです。

イベント中は会場だけでなく、地元の方の協力のもと、スタンプラリーや翁座の公開、街の観光ガイドツアーなども行いました。
またお客さんだけでなく、出店者の方々にも上下を知って頂こうと「お店番交代システム」を準備しました。これには学生、上下の高校生に店番を行ってもらうことで、学生の小商い体験と、出店者の方々が上下を見て回れるという工夫もしてみました。

準備期間含め、至らない点も多々あったと思います。が、皆様のご協力とフォローに、スタッフ一同大変感謝をしております。
ありがとうございました。

引き続きアルバトロスはイベントに限らず、いろいろな活動をしていく予定ですので、見守っていてください。
それでは失礼します。