上下町物件をご案内

お試し暮らし

こんにちは。たれぞう@理事長です!

今回お試し暮らしを体験された大久保さんご夫婦。実は、将来地方で暮らすことを人生の選択肢に加えていらっしゃいます。

前回のブログはコチラ→<東京から…

ということで、お試し暮らしの合間に空き家物件の紹介もすることになりました!
しかしながら、ご紹介できる空き家の大多数は、改修が必要な物件です。
ご夫婦にその旨をお伝えしたところ、

「最初の段階で、一気にお金をかけて移住するのはちょっと……」

と、ためらわれました。ご夫婦のその気持ちはよく解るので、空き家ではあるけれど、賃貸で、改修の必要ない物件を探しました。

ご夫婦のご希望も考慮に入れて探したところ、上下町に停車するJRの駅・備後矢野駅の駅長さんが管理されている、空き家バンク登録物件をご紹介することになりました。
駅長さんにお会いして、実際の物件を内見しつつ、移住して実際に上下町で暮らされている方の体験談をお話してもらいました。

また、

「上下町の暮らしってどんなですか?」
「野菜作りたいんですけど、家庭菜園とかできます?」

などと言った、ご夫婦からの疑問・質問・不安な点についても、駅長さんは快く応じて答えてくださいました(駅長さん、その節は本当にありがとうございました)。
限られた時間での物件紹介でしたが、それでも大久保さんご夫婦からは、

「来てみて良かった。来る前に想像していた、移住や田舎に対するイメージが変わった」

と、嬉しいお言葉を頂戴しました。

この日、上下町の物件を紹介した後は、市内中心部に戻り、府中の商店街や、古い町屋旅館を改装した「町屋Cafe&Dining恋しき」を紹介しました。
それから、府中市のご当地グルメである「府中焼き(ひき肉を使った広島風お好み焼き)」も、ご夫婦と共にいただきました。

お試し暮らしで大久保さんご夫婦が滞在されてすぐ、府中市では2日続けて激しい通り雨が降りました。
大久保さんは笑ってこうおっしゃいました。

「天気が悪い時を経験するのもいいですね」と。

 

IMG_2680 IMG_2681

お試し暮らし

Posted by kodai